コウモリ駆除にかかる費用

subpage01

コウモリは農作物に被害を与える虫を食べてくれる益獣として鳥獣保護法で守られているため、勝手に捕獲したり殺してしまう事はできません。

コウモリ駆除を行う場合は家の屋根裏など住み着いている場所から追い出して、その後再侵入を防ぐために侵入口を特定し塞がなければならないのです。
このコウモリ駆除の作業を業者に依頼する場合どのような作業が行われるかというと、燻煙剤や忌避剤を使って追い出す作業や再侵入を防ぐ作業の他に、棲家になっている場所の糞などの清掃作業や殺菌消毒作業などがあります。



これらの作業を行う為に資材などの材料費がかかったりまた、作業を行う場所にもよりますが高所作業車のレンタルが必要になったり、コウモリの保護費などを請求される場合があります。
これらすべての作業を業者に依頼するとなると10数万以上の金額になったりする事もあるので、ホームセンターなどで購入できる忌避剤や燻煙剤などを使って追い出し作業や清掃など、自分でできる作業は行うようにすると良いでしょう。


侵入防止作業は素人では侵入口を特定するのが難しいことや、比較的高所での作業のため危険を伴うので業者に依頼した方が賢明と言えます。



コウモリ駆除を業者に依頼する場合は、必ず複数の業者から作業内容とその金額について書かれた見積もりを取り、必要のない作業については省いてもらうために細かく打ち合わせをする必要があります。


このように自分でできる作業を行う事で、コウモリ駆除にかかる費用を安く抑えることが出来るのです。